営業プロセスについて② | クラウンコンサルティング株式会社|セールスのプロ集団 

Web戦略・コンサルティング・販売戦略・営業代行・営業支援・営業採用でお困りの方は、気軽に相談下さい。

受付時間 9:30~18:00(平日)

営業プロセスについて②

営業プロセスについて②

一ヶ月間の中で、商談から見積とか決済をもらうのに2週間かかるとします。そこから逆算すると、見込み客のアポイント設定を最初の2週間でやらなければなりません。
また、この商談が100%通るかどうか分からないので、商談件数を、月前半の2週間で、10件取るとします。そうすると、最初の1週間で5件ぐらいのアポイントが必要になります。
となれば、最初の1週間でリスト選定ばかりしている暇はありません。
とにかく何でもいいから、リストを集めてひたすらテレフォンアポイントメントをやり続けることです。
それもこれも、売る商材の粗利によって1か月間の稼働時間の使い方は変わってきます。
粗利を見る時、今の利益だけではなく、将来の利益(ストック)も含めて、収益として計上しても良いでしょう。

営業について