営業マンの生産性を上げる方法 | クラウンコンサルティング株式会社|セールスのプロ集団 

Web戦略・コンサルティング・販売戦略・営業代行・営業支援・営業採用でお困りの方は、気軽に相談下さい。

受付時間 9:30~18:00(平日)

営業マンの生産性を上げる方法

営業マンの生産性を上げる方法

生産性をあげる方法は、2倍までなら稼働時間を上げればできます。
ただし、2倍の時間を使うと体力もそれだけ消耗するので、効率化という面を考慮しなくてはなりません。
まず、今やっているやり方が、本当にあっているかどうかを検証する意味で、稼働時間を2倍に挑戦してみましょう。そうすれば、自然に成績も2倍になるはずです。
もしそうならないのであれば、そもそもの仕組みがおかしいと疑って良いでしょう。
商材選択や、やり方が大きく間違っている可能性があります。
2倍とはいっても、感覚的には1.8倍ぐらいで、ちょうどいいかもしれません。無理に稼働時間を増やすと、疲れて生産効率が下がってきますから。

営業について